庄内地方

酒田市や鶴岡市などがある庄内地方について、各町の土地相場やこの地方で注文住宅を建てる際におススメの会社を6つ紹介します。

庄内地方における土地価格の相場

まず、庄内地方にある町の坪単価平成29年地価公示価格と前年度比率を下記の表にまとめましたので、参考にしてください。

平成29年地価公示価格(坪単価) 前年度比率

酒田市 8.1万円 -0.58%下落
鶴岡市 8.3万円 -1.11%下落
三川町 4.4万円 -0.32%下落
庄内町 5.8万円  -1.96%下落
遊佐町 3.7万円 -2.40%下落

庄内地方の坪単価は、前年度に比べて軒並み下落しています。特に遊佐町の下落率は山形県30市区町村の中でも28位。

逆に言えば、どの地域も土地を購入するには大きなチャンスの時期と言えるでしょう。

世代によって建てるべき家は違います!
さてあなたにふさわしい家は?山形でおすすめの注文住宅会社を紹介しています

庄内地方でおすすめの注文住宅会社・工務店を紹介

カスタムエージェント

注文住宅会社カスタムエージェントの公式HP画像

画像引用元:カスタムエージェント公式HP(http://www.customsmile.co.jp/index.html)

本社は酒田市で、鶴岡市・城西町・米沢市に支店があります。住宅に関する資格を持っているスタッフが多数在籍。より専門的なアドバイスが期待できます。また、住宅商品のラインナップが豊富な会社です。

コスモホーム

注文住宅会社コスモホームの公式HP画像

画像引用元:コスモホーム公式HP(http://cosmohome-inc.jp/)

酒田市に本社のある注文住宅会社です。プランシートを基に住む人のコンセプトに合わせた自由設計の家を造ります。見学会やイベントなどを多数開催するなどして、家をイメージしやすいサポートに余念がありません。

イシカワ

注文住宅会社イシカワの公式HP画像

画像引用元:イシカワ公式HP(http://www.kk-ishikawa.com/yamagata/)

山形市と東田川郡に展示場があります。独自に開発した5つのコストダウンで、低価格の家造りを実現。イシカワ独自のI・S・I工法とベタ基礎で、地震に強くて安心して住める注文住宅を造ります。

ぬくもりのある家に!「大井工務店」

画像引用元:大井工務店HP(http://ooi-koumuten.jp/)

大井工務店は、地元の自然素材での家づくりをコンセプトにしている工務店。住む人の健康に配慮し、快適でぬくもりある家を提供しています。

実績ある建築家によって理想の家づくりが実現するデザイナーズ住宅、荘内産の無垢のフローリングが標準仕様となっているオーガニックハウス、高性能太陽光発電システムを備えたゼロハウス、ムダなコストを省きながらも高性能な断熱材・省エネ等級3等級も実現したグリーンハウスの4つのプランから選べます。

内覧会の予約、工事中の見学は随時webより予約可能です。

家族が主役の楽しい暮らし「内海工務店」

画像引用元:内海工務店HP(http://uchiumi.jp/)

HPに絵本のような、ワクワクするような、可愛らしい家の絵が掲載されている内海工務店。

「家族が主役の楽しい暮らし」をコンセプトにしており、実際の写真でも家族がプールやバーベキューを家で楽しむアイデアやガレージ付のスキップフロアなどを掲載しています。自分の家族に合わせたアイデア満載で魅力的な家に住みたいという方にはおすすめの工務店です。

土間リビングのある2階建ての家は1,531万円からで、ローコストでありながら、見た目にもこだわった個性的な注文住宅が建てられます。

お得なキャンペーン有り!「株式会社菅原工務店」

画像引用元:菅原工務店HP(http://www.suga-kou.co.jp/wpblog/)

菅原工務店は、地元鶴岡市の工務店。規格プランであるピュアホームは、伝統的な技術を重んじながらも、自由な発想も加えた家づくりを提案しており、ホームページでもいくつかの間取り図が見られます。

住宅設備のショールームもあり、そこでピュアホームで使用している設備がすべて見られますので、興味のある方はまずはショールームに足を運ぶのもおすすめです。

現金値引き、物置設置サービス、エアコン設置サービスなど、お得なキャンペーンを行っていますので、ぜひチェックしてください。

自然豊かで、のどかで住み心地の良い庄内地方

庄内地方は平野と呼ばれる地域で、平野の占める割合は国内でもトップクラス。面積約53,000ヘクタールのうち約37,400ヘクタール が水田で、日本有数の穀倉地帯と言っても過言ではありません。

最上川の河口に開けた扇状地であり、他にも赤川や日向川、月光川など大小さまざまな川が流れ、水源として地域一帯を潤しています。

また、日本海に面する西側は、別名「出羽富士」とも呼ばれる鳥海山に、羽黒山・湯殿山・月山の出羽三山が連なる出羽山脈があります。河川が運ぶ滋味豊かな土と海からの温かい風、夏の日差しと、お米を作るのには最適な自然環境です。江戸時代からこれまでお米の産地として知られています。

お米以外の作物も豊富で、サクランボをはじめメロンやスイカ、庄内柿、いちご、りんご、もも、ぶどう、和・洋なしなど…フルーツ王国と呼ばれるほどの種類を誇ります。

野菜もたくさんあり、ねぎ・トマト・きゅうり・インゲン・大根などの一大産地です。この地方で採れる山菜類は首都圏などの市場で、非常に人気が高い品物となってい ます。畜産業も盛んで、米沢牛や庄内牛などの山形牛がブランドとして有名。豚も高品質の「庄内豚」というブランドがあります。

庄内地方は、積雪自体は特別多い地域ではなく、2月に積もっても50cmほど。雪かきの苦労はさほどではないので、住宅も豪雪地帯のような設備の必要はないでしょう。

ただし、猛烈な吹雪で知られていますので、吹雪対策は必要です。

庄内地方の商業施設大型商業施設で有名なのは、イオンタウン酒田店。スーパーはもちろんのこと、レストラン、ベビーグッズ、婦人衣類店、書店、雑貨店、100円ショップ、スポーツ用品店、ペットショップなど多彩な店舗を揃えており、ここに行けば日用品のほとんどが揃うので非常に便利です。

その他には、鶴岡市にあるイオンタウンあつみ、遊佐ショッピングセンターエルパなどが挙げられます。

酒田市には、東北公益文化大学、山形県立産業技術短期大学、鶴岡市には国立山形大学、慶應技術大学の研究所もあります。

特に酒田市には大学の図書館、市の図書館など複数の図書館、消防署、警察署が点在しており、文化的で安全な地とも言えますね。

庄内地域は、日本海岸東国自動車道が走っている地域であり、山形へのアクセスは良好です。 庄内空港もありますので、羽田へも数時間で行くことができます。

地域の人のほとんどは車での移動が多いようですが、電車は羽越本線が通っており、庄内地域の中心地である鶴岡・余目・酒田に駅があり、新潟、秋田へ行く際も非常に便利です。

山形の注文住宅会社厳選集