EXCEED HOME

EXCEED HOMEのHP画像
引用元:EXCEED HOME
http://www.ych-exceed.com/

EXCEED HOMEの口コミ評判

「頭金や予算に余裕があまりなかったのですが、大変良くしてもらいました。予算以上の家が出来上がったと感じています。標準仕様の設備が素晴らしく、オプションでグレードアップする必要もありませんでした。LINEで気軽にやり取りができることが良かったです。」
「建築の素人である私の要望や変更希望に対しても、前向きに対応してくれました。連絡に対してもすぐに反応してくれて、暮らしやすさを考えた提案を積極的にしてくれました。完全個別対応が魅力ではあるが、決めることが多かったりして心が折れることもありました。悩んだり、大変なこともありましたが皆さんと一緒に家を建てたという感覚が味わえます。」

EXCEED HOMEの家づくりの特徴

EXCEED HOMEの家づくりには以下のような特徴があります。

こだわりの構造

最も強いベタ基礎が採用されています。ベタ基礎では基礎自体を一つの箱型にして、地面との接地面積を増やすことにより、地面にかかる圧力を分散して低減させることができます。しっかりと固定することで耐震性も向上し、湿気が上がることも防ぎます。

長期優良住宅

長は第三者機関により審査され、所管行政庁(山県市役所建築指導課や庄内総合支庁建築課など)より認定を受けた建物のことです。特徴は地震に強く、倒壊しにくいことや構造や骨組みがしっかりしていて長く住める、メンテナンスがし易い、暖房や冷房の効率がよく環境にも家計にもやさしいなどさまざまな基準が設けられています。認定されると税制の優遇が受けられるというメリットもあります。

EXCEED HOMEの住宅展示場情報

常時、オープンしている展示場はありません。随時、期間限定のモデルハウスでの見学会ができるようです。通常の見学の他にも、 家づくりカフェというイベントも開催されていて、スイーツを楽しみながら家づくりの話ができるのだそうです。

EXCEED HOMEの会社情報

会社名 株式会社 EXCEED
創業年数 6年
本社所在地 山形県山形市清住町三丁目10番6号
施工エリア 山形市内

山形市・庄内にそれぞれ
常設の住宅展示場あり!

明日、子連れで行ける山形の注文住宅
おすすめメーカー

山形密着の地元メーカー「ササキハウス」

ササキハウスキャプチャ引用元:ササキハウス公式HP
(https://www.sasakihouse.co.jp/case/「square-style」-大きな吹抜けリビングの家/)

参考本体価格:1800万円(30坪)

山形特有の「夏は暑く冬は寒い」風土に合った家を研究しつくして約半世紀。

打ち合わせには設計士が立ち会い、出来上がった図面を本格VR機材で仮想体験できるので、建てた後に起こりがちな「イメージと違う…」を防ぐことができます。

東北を中心に展開する「セルコホーム」

セルコホームキャプチャ引用元:セルコホーム公式HP
(https://selcohome.jp/works/archives/tag/21/#at)

参考本体価格:1950万円(30坪)

木材や外壁のレンガを世界中から取り寄せた輸入住宅。

北米では一般的なツーバイフォー工法を採用したカナディアンハウスは、映画のようなヨーロピアンなデザイン。

日本一の新築着工数の最大手「積水ハウス」

積水ハウスキャプチャ引用元:積水ハウス公式HP
(https://www.sekisuihouse.com/example/detail/general/item/0008/from/condition/)

参考本体価格:2340万円(30坪)

日本全国で年間の新築着工棟数が最も多い注文住宅のトップメーカー。

「ビーサイエ」は、四季を感じる暮らしをテーマにリビングと延長線上に作られた軒下空間が特徴。