ササキハウス

ササキハウスのHP画像
引用元:ササキハウス
https://www.sasakihouse.co.jp/

地元山形で50年以上住宅の建築を行ってきた工務店「ササキハウス」について、住宅展示場や口コミなどの情報をまとめて紹介します。

ササキハウスの口コミ評判

「友人がササキハウスで家を建てて、その家に遊びに行ったことがあります。真冬でしたが、子供たちが玄関にTシャツでいるほど暖かくてびっくりしました。自宅を建てる時にいろいろ見ましたが、担当の方もしっかりした方だったのでこちらに決めました。」
「祖父の病気をきっかけに、建て替えを考え始めました。いろいろなメーカーの展示場を見てみましたが、ササキハウスが生活スタイルと一番合っていました。同じ土地に建て替えたのですが、以前の家と比べて驚くほど冬も夏も快適です。二世帯住宅ですが、足音も気にならないのでとても満足。地元企業に頼むのが一番安心です。」

ササキハウスの家づくりの特徴

ササキハウスは半世紀以上の歴史を持つ、山形の地元に根ざした企業です。そのため、山形の特有である「冬は寒くて雪積もあり、夏は暑い」という厳しい気候に合った家づくりを得意としています。外からは見えない構造体の部分に、家の強度を支えて高気密を維持できる材料の「LVL構造材」と、魔法びんのように保温・保冷性を保つことができる構造の「ダブル断熱」を採用しています。このように基礎の部分がしっかりしているため、ササキハウスでは長期間快適に住める家づくりを行うことができます。

ササキハウスの住宅展示場情報

ササキハウスの展示場は、

の4つ。また、随時、完成内覧会も開催されています。

ハウジングプラザ平清水の情報

二世帯完全分離型住宅が見学できます。親世帯は平屋、子世帯は2階建てで造られていて、和室(座リビング)の部分が共有できるようになっています。玄関もそれぞれにあります。

TUY次世代住宅展示場シマカラの情報

玄関共有型二世帯住宅が見学できます。世帯ごとにフロアで分けられているタイプの家です。それぞれのライフスタイルとプライバシーを守りつつ、ウッドデッキなどの共有スペースが設けられています。

庄内みかわ総合住宅展示場の情報

玄関共有型二世帯住宅が見学できます。吹き抜けの1階リビングを中心に部屋が配置されていて、個人の時間も家族の時間も両方とも大事に持てる造りを見ることができます。

本社ショールームの情報

キッチンや外壁、扉、床など内外装のサンプルが見学できます。1日中貸し切りで利用できるミーティングスペースも用意されています。

ササキハウスの会社情報

会社名 株式会社ササキハウス(SASAKI-HOUSE CO.,LTD.)
創業年数 51年(1967年(昭和42年)8月10日設立)
本社所在地 山形県山形市流通センター1丁目8番地の1
施工エリア 山形県全域

山形市・庄内にそれぞれ
常設の住宅展示場あり!

明日、子連れで行ける山形の注文住宅
おすすめメーカー

山形密着の地元メーカー「ササキハウス」

ササキハウスキャプチャ引用元:ササキハウス公式HP
(https://www.sasakihouse.co.jp/case/「square-style」-大きな吹抜けリビングの家/)

参考本体価格:1800万円(30坪)

山形特有の「夏は暑く冬は寒い」風土に合った家を研究しつくして約半世紀。

打ち合わせには設計士が立ち会い、出来上がった図面を本格VR機材で仮想体験できるので、建てた後に起こりがちな「イメージと違う…」を防ぐことができます。

東北を中心に展開する「セルコホーム」

セルコホームキャプチャ引用元:セルコホーム公式HP
(https://selcohome.jp/works/archives/tag/21/#at)

参考本体価格:1950万円(30坪)

木材や外壁のレンガを世界中から取り寄せた輸入住宅。

北米では一般的なツーバイフォー工法を採用したカナディアンハウスは、映画のようなヨーロピアンなデザイン。

日本一の新築着工数の最大手「積水ハウス」

積水ハウスキャプチャ引用元:積水ハウス公式HP
(https://www.sekisuihouse.com/example/detail/general/item/0008/from/condition/)

参考本体価格:2340万円(30坪)

日本全国で年間の新築着工棟数が最も多い注文住宅のトップメーカー。

「ビーサイエ」は、四季を感じる暮らしをテーマにリビングと延長線上に作られた軒下空間が特徴。