住友林業(山形)

住友林業のHP画像
引用元:住友林業
https://sfc.jp/ie/area/office/result/0101100989/

山形にある住宅展示場の情報

みかわ展示場

調和のとれた家

耐震性や耐久性に優れたビッグフレーム構法ならではの力強さが感じられます。大開口、木製サイディングと調和のとれた家が見学できます。デザインは1Fが和モダン、2Fがイタリアンモダンでまとめられています。

嶋展示場

エコに注目したモデルハウス

「太陽光発電」と「涼温房設計」というエコな暮らしができるモデルハウスです。自然素材の木のぬくもりを感じることができます。体感温度を考えた設計の工夫がされているとのことなので、実際にチェックしてみましょう。

平清水展示場

庭園のある家

高級和風住宅で敷地内に庭園があるのが特徴です。和空間と若い世代が好むモダンインテリアを融合させたデザインです。内部空間は庭を取り込むことにより明るさを確保しています。

住友林業の口コミ評判

「夫婦二人世帯の家を建てました。良い営業・設計士の方に担当してもらったと思います。外観や見た目ではなく、設備や備品にこだわって予算を割いたほうが暮らしやすくなるとアドバイスを受け、そのように家を建てました。32坪で3LDKで金額は3,000万円台後半でした。太陽光とエネファームを設置したおかげで、光熱水費はとても安くなりました。」
「アフターサービスは1・3・5年後の点検と、10年後の無料点検がありました。10年ではとくに傷みや蟻の被害もなく、クロスや壁にすこしヒビがある程度です。ツーバイフォーで断熱がしっかりしているので、エアコンの効率がよくなりました。点検の時期のたびに、電話がかかってくるので対応に疲れることもあります。」

住友林業の家づくりの特徴

住友林業の家づくりには以下のような特徴があります。

ビッグフレーム構法

ビッグフレーム構法とは、梁勝ちラーメン構造を木造住宅で実現した構法のこと。梁勝ちは梁を優先させる構造で、ラーメンとはドイツ語で骨組みを意味します。この構法では通し柱がいらないので、各階ごとに間取りを自由に構成できることがメリットです。これを木造の住宅で実現したのは日本初。

ユニバーサルデザイン

誰もが暮らしやすいデザインはもちろん、将来のことも考えた家づくりを行っています。自由設計なので、年齢に関係なく安心して暮らせるように柔軟な対応ができるのだそう。例えば、身長や体型、身体機能に合わせた廊下の幅や天井の高さの設計ができます。

住友林業(山形)の会社情報

会社名 住友林業株式会社
創業年数 71年
本社所在地 山形県山形市馬見ヶ崎1-22-26(山形支店)
山形県酒田市こがね町2-1-39(庄内営業所)
施工エリア 山形県

山形市・庄内にそれぞれ
常設の住宅展示場あり!

明日、子連れで行ける山形の注文住宅
おすすめメーカー

山形密着の地元メーカー「ササキハウス」

ササキハウスキャプチャ引用元:ササキハウス公式HP
(https://www.sasakihouse.co.jp/case/「square-style」-大きな吹抜けリビングの家/)

参考本体価格:1800万円(30坪)

山形特有の「夏は暑く冬は寒い」風土に合った家を研究しつくして約半世紀。

打ち合わせには設計士が立ち会い、出来上がった図面を本格VR機材で仮想体験できるので、建てた後に起こりがちな「イメージと違う…」を防ぐことができます。

東北を中心に展開する「セルコホーム」

セルコホームキャプチャ引用元:セルコホーム公式HP
(https://selcohome.jp/works/archives/tag/21/#at)

参考本体価格:1950万円(30坪)

木材や外壁のレンガを世界中から取り寄せた輸入住宅。

北米では一般的なツーバイフォー工法を採用したカナディアンハウスは、映画のようなヨーロピアンなデザイン。

日本一の新築着工数の最大手「積水ハウス」

積水ハウスキャプチャ引用元:積水ハウス公式HP
(https://www.sekisuihouse.com/example/detail/general/item/0008/from/condition/)

参考本体価格:2340万円(30坪)

日本全国で年間の新築着工棟数が最も多い注文住宅のトップメーカー。

「ビーサイエ」は、四季を感じる暮らしをテーマにリビングと延長線上に作られた軒下空間が特徴。